あと○日で終了予定とかいう胡散臭い広告が本当に○日で終了するのか検証してみた(笑)

2017年6月12日

この間、こんな広告記事を見つけたんですよね。

センセーショナルな見出しですね(笑)

これは釣られてやるしかない・・・!クリック!

 

いきなり人としての常識を全否定(笑)

それどころか非常にヤバいとまで言い出します。

 

 

何を言っているんだコイツは(笑)

 

 

そりゃそうだ。

消費者金融に金を借りた挙句こんなやつに相談するような債務者でもそのぐらいの倫理観はあるらしい。

 

 

いや、返すんかい!!!!

今までの前置きは何だったんだ・・・

まぁこのセリフでこの後の話の流れが見えてきました。

 

 

はい出ました、「利息返さなくていい理論」

別に消費者金融を擁護するわけではないですが、誰が無利息で他人に金を貸すんだ、と。

あほくさ。

話の流れがわかってしまったので後は読み飛ばしていると・・・

 

 

なんとあと5日以内にこのキャンペーンは終わってしまうらしいですよ!!

ほんとかよ(笑)

 

さて、いよいよ本題です。

「あと○日で終了します」系の胡散臭い広告は本当に○日で終わるのか!?

画像の右下を見てもらえれば分かりますが、このスクショを撮ったのは3月6日です。

5日以内に終わるのなら3月11日には終わっているはず・・・

 

 

 

 

 

はい、終わっていませんでした(笑)

 

予想通りと言えば予想通りですが、「あと○日で終了します」系の胡散臭い広告は○日経っても関係なく営業していました。

以上、ハレでした。

 

スポンサーリンク


PAGE TOP