ボトルガムはお得なのか検証してみた。XYLISH レインボーアソート編

いきなりですがボトルタイプのガムとスティックタイプのガム、どちらが得かご存知ですか??

たぶん8割ぐらいの人はボトルタイプって答えると思うんですよね。

最近では業務用と銘打って大容量のものが安く売られていますし、普通に考えても小分けにパックするほうがコストがかかりそうに感じるのでボトルタイプのほうが安いと思うのが当たり前でしょう。

しかし本当にそうなんでしょうか?

 

ということで検証してみました。

やり方は単純、ボトルガムの個数を数えて1個あたりの値段をスティックタイプと比較するだけ。

値段はすべてローソン小売価格です。

 

ちなみにレインボーアソート編とか銘打ってますが他の種類の検証をやるつもりはありませんので悪しからず。

 

さて、今回検証に用いたガムはこちら。

「明治 XYLISH レインボーアソート」です。

価格は税込718円

 

これを皿にぶちまけて数えます。

 

ガムを数える絵面が果てしなく地味なので単刀直入に結果を述べると、全部で81粒でした。

1粒あたりの値段は718÷81=8.864・・・

ということで約8.9円です。

 

一方キシリッシュのスティックタイプは12粒入りで税込103円です。

1粒あたりの値段は103÷12=8.583・・・

1粒あたりの値段は約8.6円です。

 

 

ん?

スティックタイプのほうが誤差程度に安い!

 

わずかな差とはいえこれは意外な結果ですね。

 

てここまで書いて思ったんですけどこれ全然対照実験になってないですね。

味の種類が多いためにかかるコストを考慮できていないので。

厳密に比べたいなら同じ味でやらないと・・・

 

というわけで、この結果をもってボトルタイプとスティックタイプのどちらが安いかを言い切ることはできないですが、必ずしもボトルタイプのほうがお得!!というわけではないようです。

 

以上、ハレでした。

スポンサーリンク


PAGE TOP