てるみくらぶの口コミを実例に、口コミサイトの正しい見方を考えてみる

僕は学生で、裕福な身ではないので海外旅行に行く際には俗に言う格安旅行会社を使います。

当然利用する前には口コミサイトなんかで評判を確認するわけですが、中には「明らかにこれサクラじゃね?」って口コミあるんですよね(笑)

口コミサイトはどのように利用するのが正しいのでしょうか?

 

今回はてるみくらぶの口コミサイトを参考に、信用できそうな口コミ、アヤシイ口コミを独断と偏見でピックアップしてみました。

海外旅行を考えている人の参考になればうれしく思います。

 

今回利用したのはこちら「みん評」。

「てるみくらぶ 評判」で検索すると一番上にでてくるサイトです。

まずはマイナスのことだけを書いている口コミをチェックしていきます。

わざわざサクラがマイナスのことを書くことはないと思われるのでこの種の口コミはある程度信用できると思われます

こういうトラブルが起きる可能性もあるということを頭に入れ、あまりにもマイナスの口コミが多いようならば利用を取りやめます

 

 

次に参考になるのはこういう口コミです。

評価はしているけれど、しっかりマイナスのことも書いている口コミです。

基本的に上記2種の口コミを重点的にチェックします。

 

 

逆に参考にしてはいけないのは、こういう口コミ。

一見何の問題もないように感じるかもしれませんが、注意するポイントは

①あまりにも対応が丁寧、内容がゴージャス

所詮は格安旅行会社です。

安かろう悪かろうとは言いませんが、大抵はサービスを最低限に絞っているからこその値段です。

あまりにも親切な対応を受けた、素晴らしい内容だったと書かれている場合には本当かどうか疑ってみる必要があるでしょう。

②日本語が微妙に不自然

1文目、2文目、めっちゃ長いですよね?

くそ長い文は日本語のノンネイティブにありがちな特徴です。

また、「ここの評価低すぎます」(評価「は」低すぎます)、「参考になれば思い」(参考になれば「と」思い)など、微妙に不自然な表現があります。(特に助詞はノンネイティブにとって難しい部分です)

もちろん日本在住の外国人が利用し、口コミを書いたという可能性もなくはないですが・・・ねぇ。

 

こちらはさきほどの「①あまりにも対応が丁寧、内容がゴージャス」にあてはまります。

もちろんこういう口コミが複数書き込まれているならば信憑性も出てくるのですが、単発だとかなりアヤシイです。

 

こちらは先ほどの「②日本語が微妙に不自然」ですね。

詩歌じゃあるまいし、こんなわけわからんところで改行は普通しないですよね。

 

こういう口コミは「アヤシイ」です。サクラかもしれません。

 

 

まとめ

大事なのは

「あくまで格安旅行会社だということを忘れないこと」

「不安を感じたらすっぱり切って他の旅行会社を探すこと」

です。

せっかくなら安くいきたいと思われるかもしれませんが、確実に旅行に行けることが一番大事です。

 

以上、ハレでした。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


PAGE TOP