PRMLを読むための単語帳②(p.32~p.58)

一覧はコチラ

PRMLを読むための単語帳【目次】

第1章後半はけっこう数式も出てきて数学苦手な人には早くも辛い内容ですね。

単語帳の後に参考にしたページも載せておくので必要であれば参照してください。

 

このままPRMLを進めていきたいのはやまやまなんですけど僕の卒論担当の先生から新たに参考書を指定されたので先にそちらを読むことになりそうです。

余裕があればPRMLも読んでいきたいですが・・・

ちなみにそれも洋書なのでPRMLと同じく単語帳企画はやります。

 

さて、では単語帳。

mixture distribution 混合分布
principal 主な
objective 目的
plentiful 豊富な
iterate 反復する
S-fold cross-validation S分割交差検証
train 教える
scarce 乏しい
leave-one-out cross-validation 一個抜き交差検証
drawback 欠点
problematic 問題のある
computationally 計算上
exponential 指数関数的
information criteria 情報量基準
compensate 補う
variant 別の形
take account of 考慮する
The curse of Dimensionality 次元の呪い
scatter 産卵
comprising ~を含む
pose 構成する
configuration 設定
homogenous 均質な
annular 環状
laminar 層状
fraction 比率
densitometer 濃度系
attenuation 減衰
naive ナイーブ, showing a lack of experience, wisdom, or judgment
apparent 明らかな
for clarity 分かりやすくするために
cubical 立方体の
interchange 交換
power law べき乗測
unwieldy 扱いにくい
radius 半径
relevance 関連性
Cartesian デカルト(本文中ではデカルト座標かな)
polar coordinate 極座標
confine 閉じ込める
interpolation 補間
planar 平面
orientation 方向
manifold 多様性
embedded うめこまれた
presence 存在
absence 不在
informative 有益な
trivial 自明な
account 記事、記録
decision boundary 決定境界
decision surface 決定表面
contiguous 連続した
restate 再び言う
conversely 逆に
patient たえられる
distress 苦痛
premature 時期尚早な
formalize 公式化する
loss function 損失関数
cost function コスト関数(目的関数って訳し方もあったけどイマイチ正確な定義をわかっていないのでコスト関数のほうが無難じゃないかなと思ったり)
incurred 発生した
utility function 効用関数
significantly 有意に
anticipation 予想
reject option 棄却オプション
hypothetical 仮説的
threshold 閾値
discriminant function 判別関数
generative model 生成モデル
discriminative model 識別モデル
detect 検出する
outlier detection 外れ値検出
novelty detection 特異点検出
revision 修正
classifier 分類器
heterogeneous 不均質な
conditional independence 条件付独立
naive Bayes 単純ベイズ
calculus of variations 変分法
shed light 光を当てる
uncluttered 整理された
intrinsic 固有の
irreducible not able to be reduced or simplified
multimodal characterized by several different models of activity or occurance
inverse problem 逆問題
median 中央値
improbable 思いもよらない
monotonic 単調
noting 注意する
convention 慣例
prevalent 流行している
sender 送信者
transmit 送る
entropy エントロピー
disorder 乱雑さ
string 文字列
disambiguate あいまいさをなくす
concatenation 連結
noiseless coding theorem 情報源符号化定理のこと
lower bound 加減
equilibrium thermodynamics 平衡熱力学
identical 同一の
bin ビン、いれもの
allocate わりあてる
rearrangement 再配置
reorder 並べ替える
multiplicity 重複度
held fixed 固定された
Stirling’s approximation スターリングの近似
terminology 用語
microstate 微視的状態
occupation number 占有数(ある粒子状態に粒子が何個入っているかを表す数。量子力学の用語みたいなので詳しくは知りません。)
macrostate 巨視的状態
evenly 均等に
Lagrange multiplier ラグランジュ乗数
constraint 制約
Jensen’s inequality イェンセンの不等式
stationary point 停留点(傾きが0の点)
second derivative 二次導関数
identity matrix 単位行列
mean value theorem 平均値の定理
quantize 量子化する
differential entropy 微分エントロピー
diverge 発散する
constrain 制約する
hindsight 後見
relative entropy 相対エントロピー
Kullback-Leibler divergence カルバック・ライブラー情報量
convex function 凸関数
chord
strictly convex 厳密に凸
concave
induction 誘導
intimate 密接な
compression 圧縮
adjustable 調節可能な
mutual information 相互情報量

 

参考ページ①(PRMLのここら辺の解説)

参考ページ②(同上)

参考ページ③(情報理論の導入部分、カルバック・ライブラー情報量についても少し触れています)

参考ページ④(重複度、微視的状態、巨視的状態なんかの熱力学の資料)